企業情報

ホーム  企業情報  沿革

沿革

東京23区の清掃事業は、収集から最終処分に至る種々の業務のうち、輸送部門についてはその過半は民間の車輌によって行われています。三東運輸は会社設立とともに東京陸運局から特定貨物自動車運送事業の免許を受け、東京都知事と廃棄物運搬契約を締結して営業を開始。平成12年4月1日からは清掃事業が東京都から特別区へ移管されたことに伴い、特別区の清掃事業として、東京23区長と廃棄物運搬契約を締結し、現在に至るまで従事しています。

昭和26年4月 会社設立後東京都営清掃作業を請負い事業を開始。
昭和49年7月 分別ゴミを取扱う篠崎コンテナ中継所の開設に伴い、コンテナの積み降ろし及び大型車による輸送事業を開始。(平成14年3月終了)
昭和59年9月 資本金を2,000万円に増資。
平成4年11月 東京都知事より一般廃棄物収集運搬業の許可を受け、事業開始。
(平成12年4月より特別区長の許可となる。)
平成5年1月 東京都知事より産業廃棄物収集運搬業の許可を受け、事業開始。
平成8年3月 リサイクルセンター(現エコセンター)を開設、リサイクル事業開始。
平成8年6月 東京都知事より産業廃棄物処分業の許可を受け、事業開始。
平成8年7月 埼玉県知事(さいたま市、川越市の許可含む)より産業廃棄物収集運搬業の許可を受け、事業開始。
平成9年12月 廃棄物再生事業者登録。
平成11年1月 古物商の許可を受け、営業開始。
平成12年4月 東京23区長と廃棄物運搬契約を締結。
平成13年1月 特別区長より一般廃棄物の保管・積替許可取得。
平成13年3月 江戸川区長より一般廃棄物処分業の許可を受け、事業開始。
平成13年4月 東京都知事より産業廃棄物の保管・積替許可取得。
家電リサイクル事業を開始。
平成13年7月 全社にてISO14001認証を取得。
平成13年11月 千葉県知事(船橋市の許可含む)より産業廃棄物収集運搬業の許可を受け、事業開始。
平成14年12月 計量証明事業登録。
平成15年3月 川崎市長より産業廃棄物収集運搬業の許可を受け、事業開始。
平成15年10月 千葉市長より産業廃棄物収集運搬業の許可を受け、事業開始。
平成16年12月 エコプラントを開設し、リサイクル事業の拡充を図る。
平成20年10月 横浜市長より産業廃棄物収集運搬業の許可を受け、事業開始。
平成21年1月 全社にてISO27001認証を取得。
平成21年2月 蛍光管リサイクル事業を開始。
平成22年1月 神奈川県知事より産業廃棄物収集運搬業の許可を受け、事業開始。
平成22年2月 東京における産業廃棄物収集運搬業者及び処分業者として、「適正処理・資源化の取り組みに係る優良性基準適合認定制度」の認定を受ける。
平成25年 2月 東京都知事、千葉県知事より特別管理産業廃棄物収集運搬業の許可を受ける。
平成25年 4月 神奈川県知事より特別管理産業廃棄物収集運搬業の許可を受ける。
平成25年 9月 新木場工場を開設、事業開始(エコセンターを移設)。
平成26年 2月 新木場工場において、計量証明事業登録。
平成26年 3月 取り扱う産業廃棄物の種類の追加に伴い、処分業の変更許可を受ける。